玉砂利を自宅の庭に敷き詰めよう|防犯対策に打ってつけ

砂利も防犯になります

景観も維持します

悩む人

犯罪の仕方も多様となっている現代において、防犯の方法もそれに比例して増えています。
そのため、犯罪者ですら予測しえないようなものも防犯に使われています。
その代表が防犯用の砂利でしょう。
防犯用の砂利と聞いてもピンと来ない方が多いかもしれませんが、防犯用のものは、その上を歩くことで大きな音が鳴るという特徴があります。
通常の砂利でも、その上を歩けば、砂利同士が擦れる音で、その上にいる人の存在に気づけますが、防犯用のものはその音が大きく出るので犯罪者の侵入に気づきやすくなるだけでなく、犯罪に及ぶ前に退避させることもできます。
 この防犯用の砂利にもいくつかのタイプがあり、現在では玉砂利タイプのものがあります。
玉砂利は見た目にも高級感を漂わせるもので、庭の景観を良くするのにも貢献します。
特に日本庭園にはぴったりのものであり、景観も保ちながら防犯も兼ね備えたい人にとっては、この防犯用の玉砂利はおすすめのものであるといえるでしょう。
 こうしたことから、もし、きれいな庭と防犯を意識するのなら、防犯用の玉砂利を利用してみてはいかがでしょうか。
敷き詰めれば、ほぼ管理フリーとなるので他の防犯グッズよりも使いやすいかもしれません。
しかし、これを設置するのは重労働と言われているので、効率よく設置したい方は専門業者に依頼するのがおすすめです。
業者は玉砂利の下に防草シートを敷いてくれるので、年月が経っても砂利の効果が衰えることはありません。

多めに揃えましょう

砂利

新しい一戸建てで新生活を始めるときには、家の周りにも気を遣いましょう。
庭や通路などの地面が土のままだと、見た目のことだけではなく防犯上の問題も発生する可能性があります。
そのようなときにお勧めなのが玉砂利を使用して、家周りの景観の美化と空き巣や不法侵入に対する防犯効果の両得を狙う方法です。
しかし玉砂利には非常にたくさんの種類があり、初めての選択だと迷うことも多いかと思います。
それではどんなことに気を付けておくと良いのでしょうか。
 まず玉砂利は色と形、そして大きさといった大まかな分類ができると思います。
当然家の景観に合った砂利を選ぶことも重要なので、インターネットを検索したり実際の店舗に足を運んだりして慎重に決めましょう。
またあまりに大きめの石を選んでしまうと踏みしめた際にあまり音が出ないことがあり、肝心の防犯効果が得られないことがあるので注意が必要です。
 そしていざ購入する玉砂利が決まったら、もう一つ頭に入れておかなければならないことがあります。
それは購入する量を余裕をもって多めにしておくことです。
玉砂利を効果的に使うにはある程度の厚みが必要になり、また時間が経つと風雨によって石が流出したり砕けたりして少なくなります。
このようなときに備えて多めに揃えておけば、いちいち買い足す必要がなくなります。
それから袋ごと保管しておくと銘柄を記憶しておく必要がなくなるので、再び買い求める際や人に勧めるときに便利です。
 賢い玉砂利選択をして美しい外観と防犯に寄与させて下さい。

敷き詰める防犯

男の人と女の人

空き巣による自宅への被害を防ぐ方法として、玉砂利を使う家が増えています。
玉砂利を家の敷地内に敷き詰めると、上を歩いた時に音が鳴ります。
この音は家の中にいる人にまで聞こえるほど大きなもので、もちろん静かな時間帯であれば近所にも聞こえます。
空き巣は音を立てるのを非常に嫌がるため、玉砂利が敷き詰められている家への侵入は避けるようになります。
このように効果の高い玉砂利ですが、砂利であればどれでもいいというわけにはいきません。
防犯性の高さを考えると、音の出やすい砂利を選ぶとよいでしょう。
重さや形状、石の種類によっても音の出方は違うので、実際に展示されているお店に行って試すのも一つの方法です。
最近はガラスを石状に加工したものも売られています。
ガラスの特性上、こちらはさらに大きな音を出してくれるので庭に敷き詰めるのに最適です。
どれだけ大きな音が出るかは玉砂利を選ぶときに重要ですが、庭に敷き詰める都合上、家や庭の雰囲気に合ったものを選ぶのもおすすめです。
なぜなら元々玉砂利は、庭の景観を良くするために用いられるものだからです。
いくら音が出ると言っても、家のイメージにそぐわない砂利では魅力も半減してしまいます。
庭の雰囲気や家の屋根や壁の色といったものに馴染むような玉砂利を選ぶと、素敵な見た目に仕上げることができます。
最後に、購入の際にはなるべく新しめの玉砂利を選ぶようにしましょう。
というのも、雨ざらしの状態で長く保管されていたものは、敷き詰めた時に雑草が生えやすく、音が出にくくなるためです。
庭の管理のためにも、売れ行きの良いお店で購入するようにします。